近年のクラフトビールブームを受けて、クラフトビールを取り扱っているお店はあちこちでみられる様になりました。
街のスーパーマーケットでも何品かのクラフトビールが置いてあるくらいです。

しかし、量販店で扱われているクラフトビールってどこも同じブランドが多いと感じることはありませんか?

今回見つけたショップは、ちょっと変わった”クラフトビール専門酒屋”です。

仲卸業者を通さずに、醸造メーカーやインポーターからの直接買い付けを行っているクラフトビール専門店「Beer OWLE」です。

どういうことかと言うと、大抵のクラフトビールは、酒問屋などの仲卸業者が、国内なら醸造メーカー、海外ならインポーターから一度商品を仕入れてから、数社の商品をまとめて酒専門店やスーパーなどの小売店へ卸売をするという流れが出来ているのです。
そうすることで、日本全国・いつでも・安定した価格で販売できるという環境が出来上がります。
その結果、どこのお店でも同じブランドが売られている、という状況が起きてきます。

そんな中、リスクを取って、他では手に入らないマイナーだけど質の良い、特徴ある醸造所のクラフトビールを独自買い付けを行って販売をするという動きをしているのが「Beer OWLE」です。

扱っているのは、"The Veil" , "The Virginia Beer Company" , "The Brewing Projekt" , "Vertere" , "Stone" , "Surly", "Parallel49" , "Buxton" , "Decadent" , "Deshutes" , "Oedipus"、など常時50銘柄以上の瓶缶ビールを扱っていて、味もさることながら、デザイン性豊かなクラフトビールが楽しめます。

ちょっと差をつけたいBeerLifeに、クラフトビール専門店「Beer OWLE」を。